オタク婚活のアエルネは、結婚したいオタクのみなさまのネット婚活サイトです

オタク婚活サイトのアエルネ

ご成婚報告

ご成婚報告

結婚から一年…振り返ってみて

お久しぶりです。
以前こちらで活動し、昨年4月に入籍をした者です。
成婚報告もいたしましたが、今回は成婚後についてもぜひお伝えいたしたくメッセージをお送りいたしました。

結婚しておよそ1年経ち、いいことも悪いこともそれなりに乗り越えてきました笑
その中で「アエルネでの婚活中、やっておいてよかった!」ということや「ここはもう少し確認しておいた方がよかったかな?」と思うことも多々あります。
現在活動している方々の参考になれば幸いです。

◆よかったこと
・私の場合、自分と結婚する上でネックになりそうな部分を最初から開示するようにしていました(体が弱いことなど)。また、真面目な話し合いもきちんと腰を据えてしたいと思っていたため、オタク関係以外の話も色々した覚えがあります。

そのためか、体調面や自分の芯となる部分についてのぶつかり合いはほとんどありません。このあたりは包み隠さず、妥協せずを心がけてよかったなと感じています。

・相手の男性とは中~遠距離だったのであまり会えませんでしたが、その分LINEなどで夜やりとりしたり、会えない時間に次のデートで行く場所やプレゼントするものを探すようにしていました。また会うにしても、肉体的・経済的な負担が大きいため、多くても月1~2回の上限を設定。「会いたいけど◯日まで我慢ね」と話していたのが懐かしいです笑

◆少し後悔していること
・出会いから半年以内で結婚したため、生活リズムや習慣で揉めることが結構あります。掃除の頻度や洗濯物の畳み方、発言の解釈の相違などなど……お互いのことを知る時間をもっと持てていればぶつかり合うことも少なかったのでは、と思いました。

・双方アニメ・ゲーム好きではあるものの、好むジャンルはそれぞれ違うため、当初はオタク関連で共通の話題がほぼありませんでした笑
ゲームなら恋愛シミュレーションが好きかアクションが好きか、どういうジャンルをプレイすることが多いかまで話した方が後々共通の趣味を作りやすいかと思います(もちろん各々で楽しむのもいいのですが、2人で遊ぼう!となったときに途方に暮れるときも……)

総括して言えば、この人と結婚してよかった!というのが率直な想いです。迷惑をかけたり、喧嘩をしたり、カッコ悪い部分も見せてしまったりしていますが、なんだかんだで仲良く過ごしております。

長々と失礼いたしました。コロナ騒動の中でもオンラインで活動している会員様、対応に奔走していらっしゃる運営スタッフ様、どうかご自愛くださいませ。


☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚
オタクの彼氏・彼女・結婚相手がきっと見つかる!
オタクのためのネット婚活サイト・アエルネ

戻る

ご報告お待ちしています